取締役

ご挨拶


22世紀アートの野沢光昭です。

 

2018年は、出版事業拡大に伴い、多くの出版企画部スタッフを迎えることが出来ました。書籍を愛するスタッフの様々な意見や想いを企業理念に合わせながら形にすることでいくつかの新サービスも始まりました。また、同時にその難しさに直面することもいい経験となりました。

 

2019年は、今まで以上に多くの良質な書籍、電子書籍を出版し、多くの読者へ届けるとともに、作家様の収入にも大きく貢献していきたいと考えております。

 

その為にも、出版企画部スタッフそれぞれの長所を最大限活かせる場を、私が率先して創ることが必須と考えております。

 

22世紀アート出版企画部は、個人が培ってきた知識・経験を団体の力に変え、出版企画部スタッフ一丸となって精進してまいります。

 

弊社から出版されました作家様、出版を検討されております作家様においては、担当させて頂く出版企画部スタッフを末永くご指導頂けます様お願い申し上げます。

 

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。