出版制作部

ご挨拶


22世紀アート制作部で部長をしております、齊藤です。

 

2019年で22世紀アートは5年目を迎えます。これもひとえに、皆様のおかげだと深く感謝申し上げます。

 

おかげさまで、アマゾンでの出版書籍の売り上げも順調に伸びており、より多くの作家様から出版のご依頼をいただくこととなりました。ただし、それに伴い製作部の不備が発生したのも事実です。

 

2019年の課題は、引き続き良質な書籍・電子書籍づくりを継続するとともに、大幅な出版スケジュールの改善を実施いたします。ご迷惑、ご心配をおかけした皆様には改めてお詫び申し上げます。また、ご理解いただいた皆様にも改めてお礼申し上げます。

 

私たちが電子書籍を製作するにあたって重要視しているものは、作家様の「想い」です。その「想い」を作家様側に立ち、こころを込めて電子書籍にすることで、たとえ「1」だったものも「10」にして読者に届けることだとができると、確信しています。

 

作家様側にも、読者側にも立ち、「みんなを幸せにする出版社」として、本年も誠心誠意、心を込めて書籍・電子書籍の出版にあたります。

 

どうぞ、よろしくお願い申し上げます。