父親から経営を引き継いだ田舎の小さな洋品店を、豊富な企画力と時代を読む先見性で、高級婦人服専門店へと成長させた著者の50年間の事業人生を綴った一冊!!

わが道を行く

上原 義一郎/著

発売日:2018/6/26

500円(税込)

装幀

カバー/22世紀アート

デザイン/22世紀アート


発行形態:電子書籍

ジャンル:エッセイ



 「わたしの経営の基本となった、物事を筋道立てて考える企画力や先見性は父から、そして、発想を次々に変えて行く柔軟性は母から引き継いだものだと思う」(本文より)

父親から経営を引き継いだ田舎の小さな洋品店を、豊富な企画力と時代を読む先見性で、高級婦人服専門店へと成長させた著者の50年間の事業人生を綴った一冊!!

自伝として読むもよし、経営書として読むもよし、時代小説として読むもよし。あなたの読み方次第で様々な表情を見せてくれる、懐の広い作品。

著書プロフィール


上原 義一郎(うえはら・ぎいちろう)

1926年 群馬県生まれ。

旧制高崎商業学校卒業、日本大学予科修了。

新制中学教員、出版社勤務を経て、家業の上原屋洋品店を継ぐ。

趣味は読書、競馬。


関連作品



書籍へのコメントはこちらからどうぞ

コメント: 0