「改訂版」タッチの極み: 心地よい触り方はここから始まる

(著) 下澤正幸

Amazon

作品詳細

「からだの不調がなかなか治らない……」という方、必見!!
改善不可能な症例にも効果抜群!! シモザワ整体療法研究室・慧真導気功術代表が編み出した、シモザワ整体力学療法(科学的な気功術&研ぎ澄まされたタッチ技術)を徹底解説!! 
究極のタッチ(手技)とは? そしてどんな効果が得られるのか?
画期的な整体療法を知ることで、あなたの未来も明るくなること間違いなし!!

【著者プロフィール】
下澤 正幸(しもざわ・まさゆき) 

シモザワ整体療法研究室・慧真導気功術代表

一九五二年 札幌に生まれる。
二〇〇〇年 シモザワ整体療法研究室を開設。
二〇〇一年 身体全体の検査方法を発見、手首から先だけでも五〇〇種類以上の検査方法を発見する。そして、身体における力の影響と歪みの関係に注目した、全く新しい整体術を始める。
二〇〇三年 身体の問題発生のメカニズムと、背骨を中心とした骨格と筋肉の関係において、身体の構造力学的な関係を解析し、シモザワ整体力学療法の原理を完成させる。
同時に二〇〇一年には、人間の意識と気の関係に注目し、意識の世界における実践的解明を始め、長年困難とされた気功術の習得に実践心理学的な思考を取り入れ、人間のもつ多層的な意識と気の関係を解明した慧真導気功術を創始した。これにより、人間の意識と身体の力学的環境の作られ方に分析が進んだ結果、極めて安全で人間が抱える問題に対する応用力に優れた整体術を提供する事が可能となった。
著書に『心地よい触り方 タッチの極み』(ルネッサンス・アイ)、『できない理由・できる理由 タッチの極み』(ルネッサンス・アイ)、『心の視力』(太陽出版)がある。また、新・気功の達人(現代書林)を始めとした、慧真導気功術が紹介された書籍も多数ある。

新刊情報

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

第1回22世紀アート短編小説賞受賞作品