【実践編】なぜなぜ分析の進め方: 効率的な真因追求と分析スキルの向上

(著) 浅川富昭

Amazon

作品詳細

問題のメカニズムを追求し、メカニズムから真因(原因の奥に潜む要因)を求める分析手法「なぜなぜ分析」——本書はその分析手法を応用し、企業が抱える様々な問題の解決と、真因追求のための「分析スキル」向上を目的とした一冊。豊富な図解と演習問題も交えて、真因究明の手法をわかりやすく・丁寧に解説! さらに巻末には「『なぜなぜ分析』の概念図」付。
これを読めば論理的思考が確実に身に付く、現代人の必読書!

【著者プロフィール】
1944 愛知県に生まれる
1967 新潟大学工学部卒業
同 アイシン精機株式会社入社
【在籍中の同社の主な活動】
1972 デミング賞受賞
1977 日本品質管理賞受賞(パートI)
1980 "お座敷工場設立”
1982 TPM事業場賞受賞
1985 TPM特別賞受賞
1990 日本品質管理買受賞(パートII)
1991 アイシン軽金属株式会社転籍
【在籍中の同社の主な活動】
1992 TPM事業場賞受賞
同 東陽精機株式会社転籍(アイシン協力会企業)
【在籍中の同社の主な活動】
1995 デミング賞受賞
2000 IS09002認証取得
2001 同社北米エ場赴任
2003 同社退職
同(有)アサカワ・エンジニアリング設立
(現場改善のための技術コンサルタント)

新刊情報

読書感想文コンテスト

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

求人情報