あっ、そうか! 気づきの子育て Q&A: 乳幼児期・学童期 50例集

(著) 安部利一

Amazon

作品詳細

[商品について]
問題です。
アメリカの刑務所での研究で、ある栄養素を欠如した食事を与えところ、イライラし喧嘩やふさぎ込みが増え、また手足のしびれ、頭痛・腹痛などの生理的変化が明らかになりました。では、ある栄養素とは何でしょう?

① ビタミンB1
② ビタミンB2
③ ビタミンB3

※答えは、二、学童期(小学生期)「20、環境の変化で体調不良、食生活を正したいの文中にあります。
本書は、長年にわたり児童相談所や乳幼児健診・スクールカウンセラーに携わってきた臨床心理士の著者が、その豊富な経験を活かし、よちよち歩きを始めた乳幼児期(1歳児)から元気に走り回る学童期(小学生期)まで、実際に受けた両親や祖父母からの育児・教育に対する相談や児童・生徒から受けた相談を基にし、質問(プライバシーに配慮し質問にはアレンジを加えてます)に対し、回答する(Q&A)形式で50例を掲載しています。
育児や教育に悩みを抱えている方や、悩みや不安がある児童や生徒の方の参考にしていただきたい1冊です。

[出版社からのコメント]
近年、見聞きするこが多い「児童虐待」道徳や価値観は、その時代の教育・環境によって変わることがありますが、「子供を愛する」「子供を守る」というのは、不変なことではないでしょうか。小さい子供は親やその周りの環境に影響されやすいと思います。特に親の影響は大きく、親が悩みや不安を抱えていると、知らぬ間に子供は感じ取っていませんか?
悩みや不安が全てなくなることはないと思いますが、心にゆとりを持つことは大切だと感じます。本書を通じて少しでも悩みや不安の解決に役立てていただければ幸いです。

[著者プロフィール]
安部 利ー(あべ・りいち)
1939 年、島根県仁多郡奥出雲町横田にて出生
1961 年、島根大学教育学部卒業。島根県立保育専門学院助手
1963 年、島根県出雲児童相談所勤務
以降県内各児童相談所を歴任、1999 年、退職
現在、島根県教育委員会嘱託スクールカウンセラ一
医療法人「松ヶ丘病院」非常勤
「おちハートクリニック」非常勤
「島根県立石見高等看謹学院」非常勤講師
臨床心理士、日本臨床心理士会所属
島根県益田市在住

新刊情報

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

第1回22世紀アート短編小説賞受賞作品