この世の冬桜

(著) 吉田隶平

Amazon

作品詳細

ーまだ夜の明けきらない
少し風の吹くある日
ふっと
白い蝶になる
この世の冬桜ー

表題作を含む、透明感溢れる珠玉の45の詩篇集。
その言葉の流れに心が洗われる。

新刊情報

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

第1回22世紀アート短編小説賞受賞作品