エッセイ ゴンドリエーレは唄う

(著) 高野ジョウ

Amazon

作品詳細

「私の随想を書いていこうと思います。
この宇宙でたった一つのもののために。かけがえの無いもののために。それが実は誰にでも手にすることが出来るものであることを。小さな想像力がどんなに心を幸せにすることができるかを。人生の旅の中で道ばたに落ちていた石ころを一つひとつ思い出して見ようと。この宇宙で何ひとつ要らないものは無いと教えてくれた人々に感謝しつつ物を語っていきたいと思います。朝に目が覚めて、夜眠りに就くまでが実は「旅」であることにようやく気がついてきたのです。何と楽しく、また悲しいことでしょうか。「クオ・バ・ディス(主よどちらへ?)」」(本書「はじめに」より)

【著者プロフィール】
高野 ジョウ(たかの・じょう)
1949年岩手県に生まれる。
早稲田大学西洋史学科卒業
株式会社東急百貨店に29年間勤務。
その間、ミラノ駐在員、タイシルク「ジム・トンプソン」のバイヤーなどを歴任。

新刊情報

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

第1回22世紀アート短編小説賞受賞作品