サトルエネルギーの視点・言霊と数霊の暗号解読:2012年地球のアセンション〈次元上昇〉とアレルギー解消法

(著) 川形壽隆

Amazon

作品詳細

[商品について]
本書は、長年にわたりサトルエネルギーを研究し、波動エネルギー研究にも大きく貢献してきた著者が、言霊数霊の暗号解読から生み出した「プラズマエネルギー波動測定法」の研究成果を公開し、エントロピーを減少させ高次元への階段を昇るためのガイドとして活用されるべく綴られた書物である。
シックハウス対策として考案された「プラズマ・エネルギー・コーザルシート」など、日常の健康からより高いレベルの生に至るまで、情報満載の一冊となっている。

「目次]
目次
新型肺炎感染者の波動測定修正健康回復報告
新型コロナウイルス、新型肺炎について
サトルエネルギー学会 演題応募 発表者投稿演題
推薦のことば
はじめに
第1章 言霊と数霊の暗号
第2章 プラズマエネルギー波動測定法
第3章 霊魂とルーツの暗号
第4章 一霊四魂 天命と天職の暗号
第5章 イヤシロチと穢れ地の暗号 波動エネルギー測定発表事例
第6章 愛と感謝に感動の笑い、笑う癒しの笑顔と言霊共鳴の暗号
第7章 アレルギー解消法とアセンション〈次元上昇〉の暗号
第8章 フタカミエネルギー研究会 について
著者略歴

[出版社からのコメント]
より良い人生を送りたいと願わない人はいませんが、その願いを叶えることは難しいと考える人も多くいるでしょう。本書は、目に見えるもののみを見ようとする現代の物質文明に対するアンチテーゼでもあります。
閉塞感の漂う現代の社会を打破する一書として、参考にしていただければと思います。

【著者プロフィール】
川形 壽隆(かわがた・ひさたか)

富山県魚津市在住(石川県出身)
石川県立鶴来高等学校卒。
昭和13年1月生まれ。
*西式健康法一級師教。
1996年8月「MRAオペレーター」認定をI.H.M国際波動友の会よリ受け、波動エネルギー研究に入リ、9月15日HCC波動クリエイティブセンター冨山を開設。
第7回JACT大会、日本統合医療学会第4回JIM大会、日本ホリスティック医学
協会第19回研究会、国際健康科学会第7回年次大会(2005年)等で研究発表。
*2003年12月シックハウス・ゼロ相談室開設。インテリアプランナー、2級建築施工管理技士。
*2007年3月30日37層27次元ケーシ体チャクラを組込んだ「多次元経絡意識波動プログラム」完成。2007年7月30日にホームページ上に公開。
*2007年4月ライトボディのケーシ体チャクラ入界アセンション。
*天職はHealer意識レベル:635有限会社富多神(フタカミ)、フタカミエネルギー研究会代表。

新刊情報

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

第1回22世紀アート短編小説賞受賞作品