パンゲニア 第1巻: ネオサピエンスへ愛をこめて

(著) 井上朝廣

Amazon

作品詳細

地球国家「パンゲニア」を建国しようとした人達の物語。
無統制な六十億の人類が、有限な地球の上で、開発されつくされ、わずかに残された資源を争いながら破滅に向かってひた走る二十世紀末に一人の不思議な能力を持つ男の子が誕生した。その名を坂本ハンスと言う。

著者プロフィールーーーーー
井上 朝廣(いのうえ・ともひろ)
昭和13年横浜に生まれる。
昭和20年塩山小学校入学。
鎌倉市立御成小学校、横浜市立日枝小学校を経て横浜市立蒔田小学校卒業。
関東学院中学・高校卒業。
東京工業大学電気工学科昭和37年学部、39年修士課程卒業。
同年㈱東芝入社、火力技術部へ配属。以来国内外の火力発電所開発・計画・設計・建設に従事。
昭和42年メルボルン駐在。
51年より火力技術部計画課長、開発課長、重電経理部見積企画課長、電力企画室長、火力企画室長、総合企画部部長、火力技師長、技監を経て平成10年3月定年退職。
現在東芝テクノコンサルタント勤務。
著書
『パンゲニア第1巻』、『パンゲニア第2巻』

新刊情報

読書感想文コンテスト

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

求人情報