ビジネス、家族、そして私の足あと 私の人生アルバム

(著) 奥正一郎

Amazon

作品詳細

[商品について]
―第一の人生をやり切らなければ、きっと充実した第二の人生はない―
将来商社に入って海外貿易の仕事に就きたいと米軍横浜チャペルセンターで英会話を勉強したり、輸入機械専門商社に入社した早々に飛び込みセールスを命じられて悪戦苦闘したり、グローバルビジネスへと挑戦するきっかけとなった人生の出会いがあったりと、70年の人生を振り返るとビジネスマンとして、家庭人として、様々な思い出が去来するーー戦後の復興と経済成長の中で、欧米からアジアまで世界を股にかけて飛び回ったひとりの商社マンの半生を綴ったMr.OKUの回顧録。

[目次]
はじめに
生まれ故郷 北九州
西鉄ライオンズ
大学入学
米軍横浜チャペルセンター
闘病
原ゼミナール
岩井高千穂(現シー・エス・シー)
初めての欧米出張
ラオス
高度経済成長
オイルショック
結婚
挑戦
韓国光州事件
オナン・コーポレーション
中国開放政策
カミンズ・エンジン・カンパニー
イラク
コンコルド
インカ帝国
NTT国際調達
GNBテクノロジーズ(現エキサイド・テクノロジーズ)
ホン・インダストリーズ(現HNIコーポレーション)
FMNインターナショナル
ピッツバーグ・コーニング・コーポレション(PCC)
東日本大震災
ウルル(エアーズロック)
パプアニューギニア
インド
ポルトガル
引退
「星空のなかで」
文子の「わたし流」押し花
日本で初めてのワイン醸造
そして今は
終わりに
著者略歴

[著者略歴]
奥正一郎(おく・しょういちろう)
1944年福岡県北九州市生まれ。1969年神奈川大学経済学部貿易学科卒業後、株式会社岩井高千穂入社。米オナン発動発電機の輸入販売。1980年退職。同年米オナン・コーポレーション入社。北アジア地域マネージャーとして発動発電機の販売。1990年退職。同年米GNBテクノロジーズ入社。日本代表兼環太平洋地域営業部長として産業バッテリーの販売。2003年退職。同年米ホン・インダストリーズ入社。北アジア担当副社長兼ゼネラルマネージャーとしてオフィス家具の販売。2004年退職。2006年米ピッツバーグ・コーニング・コーポレーション入社。アジア環太平洋担当副社長としてフォームグラス断熱発泡ガラスの販売。2014年退職。2004年株式会社FMNインターナショナル設立。今日に至る。

[担当からのコメント]
スマホもインターネットもない時代に、世界を相手に仕事をする。そこには挑戦とロマンという言葉がとても良く似合う、今のビジネスにはあまりない熱気やエネルギーが感じられます。そんな熱気に溢れる本書、半生記としてはもちろんビジネスからみた日本の戦後史としても楽しめる内容となっています。ぜひご一読ください。

新刊情報

百折不撓

読書感想文コンテスト

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

求人情報