プレゼント: 3つのクリスマス・ストーリー

(著) 門馬昌道

Amazon

作品詳細

サンタさんは、きっといる。

サンタを信じ、手紙を送った少女。数年後のクリスマスの夜に、思いがけない奇跡が起こる――『ミススペル』
熱気球に乗ったまま、行方不明になった父の帰りを待ち続ける少年。「父さんに会いたい」彼の願いは叶うのか――『アンテナ』
人形やぬいぐるみを売るふしぎな店で働きはじめた大学生は、ある日とつぜん人形と話ができるようになり――『プレゼント』

クリスマスにまつわる短編3作品を収録。大切な人へ贈りたい、心あたたまる物語集。

【著者プロフィール】
門馬 昌道(もんま・まさみち)
1958年、福島県生まれ。
「手帳大賞」「列車で行く旅」のエッセイで大賞、最優秀賞受賞。エッセイ風の短編小説を執筆し「信州ミステリー短編小説」で最優秀賞、「フェリシモ文学賞」で優秀賞、「アンデルセンのメルヘン大賞」で入賞。
著書にアンソロジー『たびだち』『はじまり』『午前7時3分の物語』『半分こ』(いずれもフェリシモ出版)、『相愛ノジカン』(新風舎)がある。
千葉県千葉市在住。

新刊情報

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

第1回22世紀アート短編小説賞受賞作品