マスコミの正義はどこに?: 迷走・暴走する朝日新聞を切る!

(著) 明日香武志

Amazon

作品詳細

噓を垂れ流すマスコミに、正義の鉄槌が下る!!
崇高なジャーナリズムの本質を忘れ、日本国民を欺き続ける朝日新聞――誤報・捏造記事に端を発した慰安婦問題、世界に拡散された福島原発事故調書の歪曲記事、問題発覚後も自己弁護に逃げる卑劣な態度など……かなしいかな、これまでの罪を羅列すればキリがない。
そんな朝日新聞の罪を炙り出し、和歌を織り交ぜ真のジャーナリズムを示した刺激的な一冊!!

【著者プロフィール】
明日香 武志(あすか・たけし)
九州大学卒
九州朝日放送テレビ編成部長・テレビ局次長・ラジオ局次長東京支社次長・調査広報室長・KBC映像社長等を歴任。
現在「福岡マスコミOBネット」幹事・監査役。

新刊情報

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

第1回22世紀アート短編小説賞受賞作品