ラッキョウ漬け、糠漬けと腸内乳酸菌: 日本古来の美味しい文化の復活

(著) 大鳥喜平

Amazon

作品詳細

「ともかく漬けてみること、そして次の年にはもっとおいしい味を求めて研究し悩んで、どこにもない自分好みのラッキョウを完成させてください。」(本文より)6年間、改良に改良を重ねて理想の美味しさを追求した、お医者さんによるラッキョウ漬け・糠漬けの自己流レシピ本‼
久しぶりに「家の味」「おふくろの味」を味わいたい方におススメの一冊‼

【著者プロフィール】
大鳥 喜平(おおとり・きへい)
昭和9年生
日本医師会豊中支部所属 医師 医博

新刊情報

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

第1回22世紀アート短編小説賞受賞作品