北関東川紀行III 利根川

(著) 栗村芳實

Amazon

作品詳細

北関東において、全長100キロメートル以上の河川を取り上げ、調査•取材を始めたのは十数年も前のことです。川と流域の自然、文化、歴史などを探り、綿々と続く川と人の関わりを訪ね、川の役割の大きさを知っていただきたいと願ったからに他なりません。
このうち典型的な四つの川、那珂川、鬼怒川、渡良瀬川、利根川の特徴を比べてみましょう。

〈著者プロフィール〉
編集
栗村芳實 / 東敏雄

執筆
栗村芳實(くりむらよしみ) 茨城大学名誉教授理学博士
1930年東京都生まれ。東京理科大学理学部化学科卒、東京大学大学院理学研究
科化学専修修士過程終了、同博士課程中退、東京大学教養学部助手、茨城大学理
学部教授、茨城大学理学部長、茨城大学理学研究科長、放送大学茨城学習センタ
ー所長
[主要著書]
「いばらきの川紀行」(共著河川環境管理財団助成事業) /r北関東川紀行I久
慈川・那珂川』、『北関東川紀行Il鬼怒川・小貝川・渡良瀬川』(随想舎)その他は
専門(錯体化学、高分子錯体化学)の著書・専門論文

東敏雄(ひがしとしお) 茨城大学名榜教授経済学博士
1932年千築県生まれ。東北大学経済学部卒、東北大学大学院経済研究科博士課
程単位取得満期退学、茨城大学人文学部教授、茨城大学付属図書館長、茨城大学
人文学部長、茨城大学人文科学研究科長、日本村落研究学会長
[主要著響]
『勤労農民的経営と国家主義運動」(御茶の水書房)/「地域が語る日本の近代j
(岩田普院)/「聞き語り農村史I、II 、m』(御茶の水書房)/[百里基地農民の昭
和史』(三省堂)/「北関東川紀行I久慈川・那珂川J、『北関東川紀行II鬼怒川・
小貝川•渡良瀬川』(随想舎)その他著書・専門論文

写真撮影
栗村芳質
井坂紀久子

編集協力
鈴木昌友茨城大学名誉教授理学博士
三村信夫茨城大学工学部教授工学博士
山田和夫茨城県立緑岡高校教諭
松尾宏株式会社日水コン河川事業部調査役
高藤清美筑波学院大学助教授理学博士

新刊情報