愛犬・太郎が教えてくれた、人間とペットが仲良く暮らす方法:毎日のトイレから感染症、老齢介護まで飼い主が知っておきたいこと

(著) 稲見忠行

Amazon

作品詳細

[商品について]
―犬も猫も人も、気持ちよく暮らすために―
もはや人間の家族と変わらない存在である犬や猫。リモートワークをはじめこれまでとは異なる働き方が広がりつつある中で、心の支えとしてペットを求める人が増えています。しかし生き物であるペットは、毎日の餌代や病気の予防、病気やケガの治療、しつけなど様々な問題を飼い主に持ち込みます。ペットと暮らすということは、こうした問題に自分の時間を削り、お金をかけるということに他なりません。本書は、鳴き声やトイレから老犬介護まで、ペットに関する問題について著者の愛犬・太郎の事例と共に分かりやすく解説した作品です。身近な動物である犬や猫について知る一書として、楽しくお読みいただける内容となっています。

[目次]
はじめに
第一章 ペットの飼い主の困りごと・悩みごとについて
ペットの「生理的現象」による問題
①フンの問題
②臭い(フン・尿・体臭等)
③ペットの抜け毛
④鳴き声・騒音
⑤壁や床、畳などに傷がつく
①長期間旅行やお出かけができない
②お出かけ先でペットの様子が心配
③飼っているペットの死亡など
④お金がかかる
⑤しつけが難しい。思い通りにならない
第二章 愛犬・太郎のお話し
①名前のいわれ
②我が家に貰われてきた由来
③偶然がもたらしたお土産
④持参金つきでした
⑤秋田犬についての知識
⑥ある暑い夏の出来事
⑦我が家での順位付けについて
⑧飼い主に忠実な犬
⑨飼い主の不注意
⑩青天の霹靂
第三章 太郎からの贈り物
①カルチャーショック
②困ったフン取り
③太郎からの贈り物はフン取り器具でした(※巻末の広告参照)
④激寒の冬に決断
⑤フン取り器具を市場へ
⑥ネット販売への挑戦
第四章 ペットとのお散歩コースでの出来事
①お散歩コース何通りありますか?
②一匹の捨て猫のお話し
③毎日同じ時間のご挨拶と散歩景観
④多頭飼いと犬のDNA
⑤目的を持った散歩の方々
⑥リードを付けて散歩する「猫」
⑦臆病なワンチャンご免なさい
第五章 ペットコラム
①「犬」「猫」を病気から守るために飼い主のやるべきこと
②「犬」も「猫」も寿命があります
③「犬」のフン取り器具はワンチャンのトイレです
④臭いモノにはフタをしろ!?
⑤犬のDNA(遺伝子)について知っていますか?
⑥「動物由来感染症」という言葉を知っていますか?
⑦食べたり飲んだりしたら…何が出る?
⑧室内とマンションで飼っている方、ご注意を!
⑨ペットの気持ちを理解してあげられますか?
⑩九月十五日「老人の日」に思うペットの寿命
⑪ペット達も受難時代
第六章 ペットと感染症について
地元日刊新聞に掲載されました
①ペットのこと、どれだけ知っていますか?
②「動物由来感染症」について
③「犬」の感染症対策
④「猫」の感染症対策
★ペット別「動物由来感染症」について
①「犬」に関する主な感染症
②「猫」に関する主な感染症
③「鳥」に関する主な感染症
④「犬・猫共通」感染症・その1
⑤「犬・猫・鳥共通」感染症
第七章 老犬介護について
①我が家の愛犬「太郎」と私の経験
②病院に着いてから
③明日は手術
④翌日、かなり遅い時間に
⑤太郎ご帰還
⑥抜糸してしばらくして
⑦あれからしばらくして
⑧犬も人間と同じです
第八章 「犬」に関する「諺」について
①「犬とフン」についての「諺」・その1
②「犬と人間」についての「諺」・その1
③「犬と猫」の「諺」
④「犬と猿」の「諺」
⑤「犬と狸」の「諺」
⑥「犬と兎(うさぎ)」の「諺」
⑦「犬と虎」の「諺」
⑧「犬と鷹(たか)」の「諺」
⑨「犬と馬」の「諺」
⑩「犬と鶏」の「諺」
⑪「犬と事象」の「諺」・その1
おわりに
著者紹介

[出版社からのコメント]
子犬や子猫の愛らしい姿を見ると、子どもでなくてもつい飼いたくなるのが人情です。しかし彼らは人間の何倍も早く年を取り、10年もするとシニアと呼ばれるようになります。老犬や老猫を介護して最後の日まで大切に守ることができるのか、これからペットを飼いたいと思われる方やペットを飼い始めた方に、本書が少しでもお役に立てば嬉しく思います。

【著者紹介】
稲見 忠行(いなみ・ただゆき)

環境省認証・認証カウンセラー(事業者部門)
岩手県知事委嘱・環境アドバイザー 他
1941年(昭和16年4月29日)
青森県生まれ、東京(東京・埼玉)育ち、終の棲家:岩手県盛岡市

東京都豊島区目白小学校・高田中学校卒、都立板橋高校卒
東海大学工学部応用物理工学・原子力工学科卒
東京工業大学原子核研究所、高島陽一教授のもと、2年間研修生在籍
*原子力に疑問を感じ見切りを付けて、環境関係に方向転換
住友重機械工業株式会社に入社、環境事業部に配属
住重環境エンジニアリング株式会社に転出
株式会社スーパーウォーターに転出
*66歳で、住重環境関連企業を定年退職
東日本プラント株式会社:代表取締役社長就任(2年間)
*68歳で、株式会社エコテックスを起業。代表取締役社長。現在に至る。
*URL:http://www.ecotex-11.jp
*70歳で、NPO法人日本ペット環境教育センター[略称:JPEEC(ジェペック)]立上げ。理事長就任
*URL:http://www.pet-kankyo.com
NPO法人:環境パートナーシップいわて 元理事・会員

著書「人をつくるリーダー力」(幻冬舎ルネッサンス)

新刊情報

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

第1回22世紀アート短編小説賞受賞作品