感動と物語に生きる:マージナル・ライフの実践

(著) 岩井昭

Amazon

作品詳細

大阪府から鳥取県へ「Iリターン」! 
魚釣りのために都会を離れた著者の「田舎暮らし実践記録」!

「今にして思えば、私の田舎暮らし願望は、子供時代に、魚釣りをはじめとして野外で徹底的に遊んだ体験に根ざしているように思える。大人の干渉を受けない、子供たちだけの遊びの世界には、独自の解放感があった。毎日のように新たな発見があった。つまり、子供の遊びは、生きる喜びそのものであったと言ってよい。」(本文より)

昭和58年に大阪府八尾市から自然環境に恵まれた鳥取県へ移住した著者。田舎暮らしに悪戦苦闘しつつ、充実した日々を送る——慣れない土地での生活、新たな職探し、大好きな魚釣り、山菜採り、マージナル・ライフ(事物や文化に新たな価値を見出し、日々の生活に取り入れていくライフスタイル)の実践などなど。
田舎暮らしから得られるさまざまな喜びや発見が満載の一冊!

【著者プロフィール】
岩井 昭(いわい・あきら)
昭和26年生まれ大阪府出身、米子市在住
昭和50年、同志社大学文学部文化学科卒業(専攻:教育学)
昭和59年、米子総合高等職業訓練校電気機器科卒業
設備管理の仕事に従事
平成9年6月、貯蓄広報中央委員会による第43回「わが家の家計簿・生活設計」体験談で奨励賞受賞、これが、本書執筆のきっかけとなる
平成23年退職、大山町へ移住
今和2年現在、大山町在住

新刊情報

読書感想文コンテスト

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

求人情報