楽しみはアフター・エイトに : ビジネスマンが語る肩のこらない話【電子書籍版】

(著) 藤森靖允

Amazon

作品詳細

「昔の童謡に「♪村の船頭さんは今年六十のお爺さん」というのがあった。人生、五十年の時代は、六十歳は確かにお爺さんであった。人生、七十年の時代になれば、お爺さんは、八十歳からということになろうか。そう考えると、私はまだ「とんでもない」歳にはなっていないのかもしれない。
それでも、この歳になれば、私にもそれなりの人生経験や人生への思いがある。その中にはいていただけたらと思うことも幾つかある。これらを短くまとめておくのも悪くないのではないか。そんなふうに思い立って書き綴ってみたら、できあがった話は自分の歳の数ほどになった。
ところで、イギリスには今でも、“After Eight”というミント入りのチョコレートがある。イギリス人は、これが大好きらしい。こんな美味しいお菓子は、子どもが寝静まった夜の八時以降に大人だけが食べる。大人にとって『楽しみはアフター・エイトに』となる。そんな趣旨で、このお菓子に、こんな名前がついたと聞く。私がここで書いた話の中にも、子どもが寝静まった夜の八時以降に、読んでいただいた方がいいものがあるかもしれない。
日本でも、会社からまっすぐ家に帰って食事をすると、たいていは八時を回る。これから寝るまでが、自由でくつろげる時間である。
そのようなときに、もし拙書も、お仲間入りさせていただければ、幸せである。」(本書「はじめに」より)

【著者プロフィール】
藤森 靖允(ふじもり・やすみつ)
1942年東京生まれ。
1965年慶應義塾大学商学部卒業。
同年東レ株式会社入社。
海外事業を中心に大半を国際畑で過ごす。
一1978年から二年間ロンドンに駐在。2003年退職。

著書
『いろいろにコスモポリタン』
『楽しみはアフター・エイトに』
『もっと知りたいイギリス』
『グッド・オールド・デイズ』
『朗読と映像でたどるイギリスの旅』(DVD)
『閑居暇なし』などがある。 

新刊情報

百折不撓

読書感想文コンテスト

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

求人情報