櫻幹綴り =未来へと続く教育の言葉=

(著) 吾妻幹廣

Amazon

作品詳細

[商品について]
―未来へと続く教育の言葉―
教育とは、言葉の連続である。折々に思い、時々に感じ学んだことは、言葉という形で伝えられ、受け継がれていく。
本書は、長く教員として教育の世界に携わってきた著者の45年の言葉の記録であり、本書に収められた言葉は、教員として真摯に教育と向き合った時間の結晶である。
身近な出来事から教育制度に至るまで、教育について改めて問い直す素材が揃っている本書は、現職の教員に限らず、多くの方に教育を考えるための一書として、お勧めしたい内容となっている。

「目次]
はじめに
本書の表題「櫻幹綴り」について
巻頭の言葉「心」について
Ⅰ 折々の記
「小川」のこと
やり直しは許されない
生徒に本物の学力を
人生の節目を大切に
三 月
感謝の心を!
ほめるということ
学校週五日制を巡って
第一中学すべてこぞれり
好奇心・チャレンジ・愛
校内研究の充実
裏磐梯・郡山カルチャーパーク
豊かさの中に厳しさを
真の国際理解教育を
ボランティア活動の推進を!
若い先生方に期待を込めて
豊かさの中で
交通事故の撲滅を!
今、思うこと
きっかけ
親と子
長崎事件に思うこと
福島県中学校教育五十年記念式典 会長式辞
福島県中学校長会研究協議会 双葉大会 閉会式会長挨拶要旨
石川地区小教研総会 挨拶
平成十四年度 福島県町村教育長協議会研修大会(耶麻大会)会長挨拶
平成十六年度 福島県町村教育長協議会研修大会(相馬大会)会長挨拶
東北町村教育長連絡協議会総会 会長挨拶
教育改革に思う
あれから十年!
参議院文教科学委員会 地方公聴会 公述人意見陳述
Ⅱ 海外に旅して
平成四年度 海外教育事情視察
団長あいさつ
「全教互」海外研修旅行
ヨーロッパに旅して
平成十年度石川町国際交流事業
国際交流事業に思うこと
Ⅲ 生徒たちへのメッセージ
地球環境と学校生活
返事・挨拶・校歌
命の尊さ
人間の魅力について
年の瀬を迎えて
人を見る目
目的を持った生き方
人間の生き方について
第四十五回 福島県中学校英語弁論大会 祝辞
第三十五回 久米賞・百合子賞表彰式 祝辞
第四十五回 石川地区中学校弁論大会 祝辞
昭和六十年度 蓬田中学校第一学期終業式 式辞
蓬田中学校 第三十八回卒業証書授与式 式辞
平成六年度 郡山第一中学校第二学期終業式 式辞
平成六年度 郡山第一中学校第三学期始業式 式辞
平成九年度 郡山第一中学校第五十回卒業式 式辞
贈る言葉(卒業生への一言)
Ⅳ 文部科学省・中央教育審議会〈発言記録〉
文部科学省 中央教育審議会〈義務教育特別部会〉
吾妻委員発言 議事録
Ⅴ あの日、あの時 ―新聞記事などの切り抜き帳から―
おわりに
経 歴
追記


[出版社からのコメント]
子どもの頃には分からなかった言葉が、大人になって理解できたという経験を持っている方も多いでしょう。特に学校など教育の現場では、後になって初めてわかる言葉も多くあった様に思います。本書を通じて、そうした言葉を思い出しながら、教育についても考える機会を持っていただければ嬉しく思います。

【著者プロフィール】

吾妻 幹廣(あずま・みきひろ)
生年月日 昭和12年8月31日

学  歴
  昭和25年3月 浅川町立浅川小学校 卒業
  昭和28年3月 学校法人石川中学校 卒業
  昭和31年3月 学校法人石川高等学校 卒業
  昭和36年3月 福島大学 学芸学部 卒業
経  歴
  昭和36年4月 石城郡小川町立小川中学校 教諭
  昭和39年4月 平市立平第三中学校 教諭
  昭和42年4月 石川郡石川町立野木沢中学校 教諭
  昭和44年4月 石川郡石川町立石川中学校 教諭
  昭和48年4月 岩瀬郡天栄村立湯本中学校 教諭
  昭和50年4月 郡山市立郡山第一中学校 教諭
  昭和53年4月 福島県教育庁県中教育事務所 指導主事
         (郡山市教育委員会 指導主事 兼務)
  昭和55年4月 石川郡石川町立石川中学校 教頭
  昭和56年4月 福島県教育庁義務教育課 指導主事
  昭和59年4月 石川郡平田村立蓬田中学校 校長
  昭和61年4月 福島県教育庁県中教育事務所 管理主事
  平成元年4月 福島県教育庁義務教育課 主任管理主事
  平成2年4月 福島県教育庁義務教育課 主幹
  平成3年4月 福島県教育庁会津教育事務所 所長
  平成5年4月 福島県教育庁県北教育事務所 所長
  平成6年4月 郡山市立郡山第一中学校 校長
  平成8年4月 郡山市中学校長会 会長
  平成9年4月 福島県中学校長会 会長
    同    東北中学校長会 副会長
  平成9年4月 全日本中学校長会 理事
  平成10年3月 郡山市立郡山第一中学校 定年により退職
  平成10年4月 石川郡石川町教育委員会 教育長
  平成14年11月 福島県町村教育長協議会 会長
    同    全国町村教育長会 理事
  平成15年1月 東北町村教育長連絡協議会 会長
  平成15年4月 全国町村教育長会 副会長
  平成16年3月 文部科学省 中央教育審議会 地方教育行政部会委員
  平成17年2月 文部科学省 中央教育審議会 義務教育特別部会委員
  平成18年7月 学校法人石川高等学校 役員 評議員
  平成18年9月 石川郡石川町教育委員会教育長・退任
  平成19年7月 学校法人石川高等学校 役員 理事
  平成19年10月 石川郡平田村教育委員会 教育長
  平成30年9月 石川郡平田村教育委員会 教育長・退任

主な表彰受賞歴
  ・平成2年11月3日 公立学校永年勤続者表彰(福島県教育委員会)
  ・平成8年11月3日 学校教育功労者表彰(福島県教育委員会)
  ・平成9年12月1日 文部大臣教育者表彰(文部省)
  ・平成17年11月11日 福島県地方教育行政功労者表彰(福島県教育委員会)
  ・平成18年10月16日 地方教育行政功労者表彰(文部科学省)
  ・平成19年11月3日 瑞寶雙光章 受章

新刊情報

読書感想文コンテスト

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

求人情報