歌集 日々を耕す

(著) 原田和

Amazon

作品詳細

“七キロを歩み学びし農高の技を活かして日々を耕す”
「とにかく原田和氏は眼差しの歌人だと思う。限りなくやさしく、どんな些細なところまでも届く眼差しが、そのまま言葉と化したかのような。」(本書「跋」より)
細部を見つめる、限りなく透明に近い、優しい眼差し——農に造詣が深い歌人による、自然や日常の真価を歌い上げた、人生・自然讃歌の歌集。

【著者プロフィール】
原田 和(はらだ・かず)

新刊情報

読書感想文コンテスト

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

求人情報