氷結の国: シベリアの真実

(著) 西村渥美

Amazon

作品詳細

抑留者が語る、凍結した世界・シベリアの真実――
「オマエらは五年間は帰れない」
第二次大戦後、旧ソ連の奴隷的強制労働者としてシベリアに移送隔離された著者が、陰惨な収容所での日々を描いた真実の物語。
極限状態で、人は何を思い、何を支えに生きるのか――時代を超えて受け継がれなければならない一冊。

新刊情報

読書感想文コンテスト

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

求人情報