誰が為の福祉: 独居老人を救え

(著) 佐藤晃一

Amazon

作品詳細

「誰のために福祉はあるの」(本文より)
自治会会長を務める「藤沢」は、ひょんなことから無職でお金もない嘘つきの独居老人「桐山」と関りを持つようになる。就職斡旋、少額資金の融資、相談役など、桐山の更生に尽力する藤沢だったが、本人からことごとく裏切られ、呆れかえっていた。そんなある時、事件が起きる——
様々な問題を抱える福祉の現状を、支援者と被支援者の両面から描いた社会派小説!!

【著者プロフィール】
佐藤 晃一(さとう・こういち)

昭和8年 宮崎県東郷村出生
昭和24年 東郷村立新制中学校卒業
昭和33年 三重県立四日市工業高校定時制卒業
昭和29年 石原産業㈱四日市工場入社
平成5年 定年退職
平成8年 鈴鹿市南旭が丘一丁目自治会長就任
     周辺住環境整備に取り組み、現在に至る

新刊情報

22世紀アート
オフィシャルコーポレートサイト

百折不撓