逆境人名録──今こそ学びたい先人たちの生き方

(著) 田原久八郎

Amazon

作品詳細

[商品について]
―いかに生き抜くか、そのヒントは逆境の人生にある―
早くに両親を失い、福沢諭吉のもとで勉学に励んで日本最初の株式会社「丸善」を創業、ハヤシライスの生みの親とも言われる早矢仕有的。五歳の時に失明するも異常な記憶力により和漢の学に通暁し、『群書類従』編纂をはじめ学問と教育に業績を残した「盲目の国学者」塙保己一。貧しいろうそく屋に生まれながら独学で学んで多数の啓蒙書を著し、独立宣言の起草委員や合衆国憲法制定にも携わるなど多彩な分野で活躍したベンジャミン・フランクリン。ワルシャワ大学で医学を学び、孤児院で子供を尊重した教育を実践するもホロコーストで子供達と共に命を落とした小児科医ヤヌシュ・コルチャックーー逆境に遭いながらも自らの力で運命を切り拓いていった795人の人生のドラマを、洋の東西を問わず選びまとめた「逆境の人名録」。

[目次]
はじめに
日本編
1〈武人〉
2〈政治家〉
3〈実業家〉
4〈人文・社会科学系〉
5〈医学・自然科学系〉
6〈作家〉
7〈美術〉
8〈音楽家〉
9〈歌手〉
10〈俳優・タレント〉
11〈芸能・他〉
12〈スポーツ〉
13〈宗教家〉
14〈教育者〉
15〈社会事業家〉
16〈その他〉
海外編
1〈政治家〉
2〈実業家〉
3〈人文・社会科学系〉
4〈医学・自然科学系〉
5〈作家〉
6〈美術〉
7〈音楽家〉
8〈歌手〉
9〈俳優・タレント〉
10〈芸能・他〉
11〈スポーツ〉
12〈宗教家〉
13〈教育者〉
14〈社会事業家〉
15〈その他〉
おわりに
1 きっかけ
2 分かったこと
3 遺伝と環境
4 九九・七%
5「教育」の大切さ
6 自分を励ます
7 この本を通して
【電子化にあたって】
推薦のことば
(参考文献・資料)
著者

[担当からのコメント]
どんな人生にも少なからず困難がありますが、困難に直面したときにどうするのかによって、人の生き方は大きく変わるのではないかと思います。先人たちの人生に学び、より良く生きるための一助として、本書を多くの方にご活用いただければ嬉しく思います。

[著者プロフィール]
田原久八郎(たはら・きゅうはちろう)
昭和18年生まれ、佐伯市出身。大分県立佐伯鶴城高等学校、長崎大学経済学部経済学科卒業後、日本楽器製造株式会入社、3年で退社。立教大学文学部英米文学科編入、2年後卒業。佐伯鶴城高等学校他4校教職勤務。平成15年3月退職。
平成20年8月からまちづくりグループ「彩木(さいき)の会」で活動、12年間 月刊フリーぺーパー イベントニュース「さいきん紙」を作成。
著書に、『MY ENGLISH POPS(英日対訳83曲)』、『逆境は人を造る』、『リズム連想英語記憶法』、いずれも私家版。
『逆境の人々』(二〇〇四年)株式会社郁朋社刊。
著者フェイスブックページhttps://www.facebook.com/kyuhachiro.tahara

新刊情報