道東回遊:俳句・随筆集【電子書籍版】

(著) 阿部武丸

Amazon

作品詳細

[商品について]
雄大な北の大地で、虹を追い、鹿の群れに魅了され、春には山菜を取り、海に川に糸を垂らし、熊に肝を冷やす。
美しくも激しい自然と動物を、作者のあたたかくユーモアあふれる目線で描く珠玉のエッセイ。

[目次]
はじめに
 カラマツの湯
 虹の足跡
 尾袋沼の中学生
 ザ・サーモン・サーモン!
 風蓮湖ワカサギ
 えぞしか
 キツネの呼び鈴
 キツネのコン太郎
 山菜とり
 緑の町
 見えないドラマ
 森林公園の熊
 イサザ
 ゴタッペのブラー釣り
 雪山タイヤ
 地吹雪
 真冬の潮干狩り
 氷下漁
 極北の幸せ
あとがき

[出版社からのコメント]
子供のころに、虹の行方を追いかけた人もいるかもしれません。北海道の雄大な自然は人を童心にかえらせるのでしょうか。作者は少年のようなみずみずしい視線で、北の大地の模様を活写します。そこには日本の自然の豊かさがあります。この懐かしく、驚きに満ちた大地をぜひ訪れてください。

[著者プロフィール]
阿部 武丸(あべ・たけまる)
1943年 北海道紋別市生。
1968年 北海道大学修士課程(家畜伝染病学)卒。
同年 札幌医科大学助手(血清疫学研究)。
1972年 三菱化成生命科学研究所(細胞生物学、発生生物学研究)。
1979年 三菱化学安全科学研究所(毒性学研究、営業部長)。
1995年 三菱化学(株)(中標津製造所所長)。
2002年 三菱ウェルファーマー(株)定年退職。
2004年 (有)コスモサイエンス嘱託獣医。
2005年 (独)製品評価技術基盤機構、専門技術員、現在に至る。

新刊情報

読書感想文コンテスト

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

求人情報