遡上する人

(著) 増木茂実

Amazon

作品詳細

言葉の激流に抗う、芸術家の愚直な反抗に、心震える――

人間同士の意思伝達活動に用いられる「言葉」、その本質から「真の表現」を探求した評論エッセイ集。
三島由紀夫、小林秀雄、山本周五郎など……彼らの作品から言葉の功罪を浮き彫りにし、根源的な存在の思い「もののあわれ(しみじみとした味わい)」の再興に挑んだ、比類なき一冊。

【著者プロフィール】
増木 茂実(ますき・しげみ)

1958年長野県生まれ。

新刊情報

読書感想文コンテスト

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

求人情報