鉄道員が写した四季の鉄道風景【電子書籍版】

(著) 田邊洋夫

Amazon

作品詳細

コンテスト多数受賞! 元・鉄道員による、全編カラーの鉄道写真集。
「とくに心に残るのは、上越新幹線の開業前の試運転列車と、在来線の『とき』号を魚野川の橋りょう上で同じアングルの中で撮影されたことです。十分しっかりとした計算と天佑とが一致しなければ、なかなかこのような写真は写れないものです」(推薦文より)
季節ごとに色を変える鉄道の変化を、ときに繊細に、ときにダイナミックにとらえる。新潟の信越本線を中心に撮影した写真約80点を収録。さらにサハリンから帰還したD51-1蒸気機関車を語るエッセイ、双頭レールの歴史的価値についての論文も掲載する。
鉄道とともに生きてきた作者による、鉄道愛あふれる一冊。

【著者プロフィール】
田邊 洋夫(たなべ・ひろお)
1948年 新潟県柏崎市生まれ、同左在住。
1964年 新潟鉄道教習所入所
1965年 日本国有鉄道入社
1987年 分割・民営化により東日本旅客鉄道株式会社
1999年 北越急行株式会社出向
2002年 東日本旅客鉄道株式会社に復職
2006年 東日本旅客鉄道株式会社を退職

所属
かしわざきどんぐりくらぶ(アマチュア写真)
JR東労組写真部(サークル活動)
JR東日本山岳会(クラブ活動)
日本鉄道施設協会
日本交通趣味協会
鉄道友の会

新刊情報

読書感想文コンテスト

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

求人情報