銀河タクシーの夜

(著) 押本靖貴

Amazon

作品詳細

(本文より)
「ゆうれいの方も乗車できます」
うしろのドアにそう書いてあるタクシー。
日が暮れたころから、まちを走りはじめます。
うしろに乗ったお客さんがたずねてきます゜
「ゆうれいも乗れるって書いてあるけど、ゆうれいを乗せたことがあるのかい?」

著者プロフィール
押本靖貴(おしもとやすき)/作
神奈川県横浜市在住、千葉県南房総市(旧:安房郡白浜町)出身。
特定社会保険労務士。

トモシオミヤコ/絵
神奈川県横浜市出身。
イラストレーター/水彩絵描き。
猫と文具が好き。
都内ギャラリーでのグループ展やコミティアヘの参加等、ゆるゆると活動中。

新刊情報

読書感想文コンテスト

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

求人情報