雲南と近代中国: 中心と周辺の歴史

(著) 石島紀之

Amazon

作品詳細

日本初、雲南の通史! 魅力に富んだ雲南近代史の扉をひらく——本書は「中心と周辺の関係」を基軸に、かつて中央から遠く離れ、かつ東南アジアと境を接して外の世界に開かれていた地域である雲南の、貴重な歴史研究書。内容は「中国近代史と雲南」や「辛亥革命と雲南」、「抗日戦争時の雲南」など、雲南近代史を少数民族や社会史の分野も含めて描いている。
研究者だけではなく、雲南を愛する人やこれから雲南を訪問する人にとっての手引書となる一冊!

【著者プロフィール】
石島 紀之(いしじま・のりゆき)

1941 年 東京に生まれる。
フェリス女学院大学名誉教授
著書
『中国抗日戦争史』(青木書店、1984 年)
『雲南と近代中国 周辺の視点から』(青木書店、2004 年)
『中国民衆にとっての日中戦争 餓え、社会改革、ナショナリズム』研文出版、2014 年』

新刊情報

読書感想文コンテスト

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

求人情報