風と小鳥の音楽会: 101の小さな物語

(著) 島内武

Amazon

作品詳細

原稿用紙1枚分の、豊かな物語の世界。
「物語の外にある細部を、読者のみなさんに、想像・創造していただければ大変うれしいことです。そして、この物語集の中の一つの物語でも、みなさんの心にぽつんと残るものがあれば幸いです」(まえがき) 子どもや動物のかわいらしい話、心あたたまる家族の絆の話、思わず涙が出るせつない話……1分で読めるショートショートを、イラストとともに101編おさめた作品集。
移動中や休憩時間に、お気に入りの話を見つけにいこう。

【著者プロフィール】
島内 武(しまうち・たけし)
昭和20年生まれ。大阪市立小学校に勤務し、大阪市教育委員会指導主事、管理主事等を経て、三校の校長を歴任。その後、大阪成蹊短期大学教授(理科教育)、大阪教育大学非常勤講師、私立桃の里幼稚園長等を歴任。現在、大阪教育大学同窓会天遊会会長。また、大阪教育大学教員同窓会「天遊」会長を務め、教員の研修活動等に努めている。

新刊情報

読書感想文コンテスト

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

求人情報