黄昏のUターン: 世にも奇妙な短編集

(著) 岩崎聡一郎

Amazon

作品詳細

現実を生きますか? それとも、夢の中で生きますか?
一人息子をバイク事故で失ってから5年。妻とともに自動車で旅をする初老の男は、雷雨の路上で若者を助ける。彼らはそれぞれ秘密を抱えていた(表題作)。町を徘徊する老人。かつて草花を育て、草花を愛していた彼は、何を捜しまわっているのか(『森田さんの捜し物』)。
人はひとりで生まれ、ひとりで死んで行くのではない。この世の中のすべては、しっかりと結ばれ合っているのだから――優しくて切ない、「すこしふしぎ」な短編小説集。

【著者プロフィール】
岩崎 聡一郎(いわさき・そういちろう)
1936年、鹿児島県生まれ。
同志社大学文学部卒。
大谷大学文学部佛教文化修士課程修了

新刊情報

読書感想文コンテスト

作品の感想

Instagram

代表のインタビュー掲載

求人情報